本文へ移動

【ロッテ】加藤匠馬、自主トレで打撃に磨き 「一番の課題は打つことなんで」

2022年1月16日 14時23分

このエントリーをはてなブックマークに追加
自主トレに励むロッテ・加藤

自主トレに励むロッテ・加藤

 ロッテの加藤匠馬捕手(29)が16日、古巣中日の選手らと行っている大阪府貝塚市内での自主トレを公開。正捕手の座をつかむべく、課題としている打撃に磨きをかけると誓った。
 「一番の課題は打つことなんで。秋季練習が終わってからも結構、バッティングに力を入れてやってきた」
 昨季はシーズン途中に中日からトレードで加入。57試合に出場して巧みなリードや自慢の強肩で貢献した。打撃ではプロ初アーチを含む2発を放ったが、打率9分5厘と苦しんだ。今季は打撃を向上させなければ、出場機会が減る恐れもある。オフシーズンも「けがしない体をつくるために一生懸命やっている」と気を引き締めた。
 自主トレは中日の大島洋平外野手らと一緒に行っており、今回で4年目。昨年からはロッテの藤原恭大外野手も加わったが、体の鍛え方では自身に一日の長がある。「野球は別ですけど、体幹はさすがに負けないと思う。ふふっ」と不敵な笑みを浮かべた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ