本文へ移動

『時短って全然意味ない』 橋下徹さん、オミクロン対策で神奈川知事に持論 「検査パッケージ導入を」

2022年1月16日 11時17分

このエントリーをはてなブックマークに追加
橋下徹さん

橋下徹さん

 元大阪府知事で弁護士の橋下徹さん(52)が16日、フジテレビ系「日曜報道THE PRIME」に生出演。リモートで出演した神奈川県の黒岩祐治知事らと、オミクロン株が猛威をふるうコロナ対策の新たな段階について激論をかわした。
 橋下さんは、首都圏や関西圏で今後「まん延防止等重点措置」の適用を検討していることについて、「まん延防止、ということであれば飲食店の営業の時短(時間短縮)の話よりも、ワクチン検査パッケージの導入などを検討すべき。時短って全然意味ないんじゃないですか?」と主張。「時短が一律にいく気がするんですけど、リスクの高い人、低い人など状況にあった対策に切り替えることはできないですかね?」などと提言した。
 一方、黒岩知事は「それでも接触機会を減らす基本的な感染対策をやることが唯一の対策」と力説し、感染者の爆発的な増加を食い止めるためには、行動制限も含めた対策を速やかに行う必要があると話した。
おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ