本文へ移動

ビザ騒動のジョコビッチに「喝!」ルールに特別扱いなしと新御意見番

2022年1月16日 09時52分

このエントリーをはてなブックマークに追加
車でホテルを出るノバク・ジョコビッチ=メルボルンで(AP)

車でホテルを出るノバク・ジョコビッチ=メルボルンで(AP)

 元巨人、レッドソックス投手の上原浩治さん(46)が16日、TBS系「サンデーモーニング」のスポーツコーナーに「御意見番」として生出演。全豪オープンに向けてオーストラリアの入国にまつわる査証(ビザ)取り消しが大問題となっている世界王者ノバク・ジョコビッチ(セルビア)に厳しく「喝!」を繰り出した。
 上原さんは「これはもう、喝ですよね」と一刀両断。「(セルビアで)コロナの陽性反応が出たのに次の日にイベントに参加。世界ランク1位じゃないですか。見本とならなきゃいけない選手がそういうことをするのは良くないんじゃないかなと思いますね」と虚偽申告や自分勝手な行動を繰り返した世界王者を批判。「国としてルールはルールですから」と世界的なスター選手でも特別扱いはないとの見方を示した。
 ジョコビッチは現在、入管施設のホテルに収容中。日本時間16日午前7時半から、連邦裁判所で審問が行われており、。全豪オープンに出場できるかどうかは16日中に判明する。
おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ