本文へ移動

内村航平に「あっぱれ」新御意見番・上原浩治さんが絶賛

2022年1月16日 09時36分

このエントリーをはてなブックマークに追加
内村航平

内村航平

 元巨人、レッドソックス投手の上原浩治さん(46)が16日、TBS系「サンデーモーニング」のスポーツコーナーに「御意見番」として生出演。11日に現役引退を発表した体操日本代表の内村航平(33)=ジョイカル=に「あっぱれ!」を贈った。
 上原さんは「これは〝あっぱれ〟ですよね。世界大会で五輪と(世界)選手権であわせて8連覇。敵なしでしたからね」と称賛。ロンドン五輪から2連覇を果たすなど、五輪と世界選手権で日本体操界最多の合計28個のメダルを獲得した〝キング〟を労った。
 内村は3月12日に異例の「引退試合」を開催予定。今後は体操の普及活動などを精力的に行っていく。体操界には東京五輪で金メダルを獲得した橋本大輝ら、若い選手の活躍も目立っており、上原さんは「若い選手がいっぱい出てきていますから。今後が楽しみですよね。そういう人たちは、内村さんに憧れとか尊敬の念を持っていますからね」と話した。
おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ