本文へ移動

【松山弘平コラム】JRA賞ダート部門選出のテーオーケインズに乗り続けられるよう結果出していきたい

2022年1月16日 07時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
松山弘平

松山弘平

【時限16日7時】松山手記
 11日にJRA賞の発表があり、ダート部門でテーオーケインズが選出されました。大変光栄なことですし、とてもうれしいです。その一方で、身が引き締まるような思いも。これからは、その称号に恥じない活躍をしていかなくてはいけませんし、ケインズにずっと乗り続けられるよう、結果を出していきたいです。
 日曜は中京で全レースに騎乗します。1Rのユーフェイスは初戦が4着。相手に恵まれた面はありましたが、スタートは速かったので距離短縮がいい方に出れば。4Rのウィングヘヴンはいいものは持っていますが、まだ緩さがあるので、一度使った方が良さそうな感じです。
 5Rのデビットバローズは流れに乗る競馬ができれば前進可能でしょう。7Rのヴィルヘルムは力上位ですし、中京も問題ない馬。8Rのハナキリは芝はどうかなというのが率直な気持ち。9Rのミッキーバディーラは展開の助けがあれば。10Rのメイショウマサヒメは左回りは安定しているイメージ。11Rのモズナガレボシは前走(チャレンジC7着)の内容だと、G2ではいろいろと恵まれる必要がありそう。ロスなく運んで少しでも上位に食い込めるよう頑張ります。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ