本文へ移動

土石流の怖さ伝える 岡谷で災害題材にパネル展

2022年1月15日 05時00分 (1月15日 15時41分更新)
昨年8月に発生した豪雨災害を伝えるパネル=岡谷市長地権現町で

昨年8月に発生した豪雨災害を伝えるパネル=岡谷市長地権現町で

 「防災とボランティア週間」(十五〜二十一日)に合わせ、岡谷市などは十五日から、同市長地権現町のおかや総合福祉センター(諏訪湖ハイツ)で、災害をテーマにしたパネル展を開く。土石流で母子三人が犠牲になった昨年八月の豪雨災害のパネルなど計約百五十点が並ぶ。二十一日まで(十九日は休館)。...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

おすすめ情報

長野の新着

記事一覧