本文へ移動

鈴木誠也、メジャー移籍先の背番号は「27がいい」 対戦してみたい投手の名前も明かす

2022年1月15日 10時50分

このエントリーをはてなブックマークに追加
鈴木誠也

鈴木誠也

 広島からポスティングシステムでの移籍を目指す鈴木誠也外野手(27)が14日、レッドソックスなどで活躍した上原浩治さん(46)のYouTubeチャンネル「上原浩治の雑談魂」に出演。移籍先での希望背番号に「27」を挙げた。
 移籍後の背番号についての話題で上原さんから広島入団当初に背負っていた「51」に「こだわりはあるの?」と聞かれると、鈴木は「ないです」と即答。続けて「『27』がいいです」と応え、上原さんから「トラウト?」と聞かれて「はい」と笑顔をみせた。
 鈴木は以前、現役最強打者と言われるエンゼルスのトラウトからユニホームをプレゼントされたそう。トラウトと初めて会うとしたら「震えちゃいますね。ユニホームをいただいたんでお礼言いたいです。家宝ですって言います」と意外な“トラウト愛”を語った。
 動画では他にもメジャーで対戦してみたい投手としてヤンキースのコール、メッツのデグロムなどの名前を挙げた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ