本文へ移動

息災願い左義長 犬山・針綱神社

2022年1月15日 05時00分 (1月15日 11時19分更新)
勢いよく上がる左義長の炎=犬山市犬山の針綱神社で

勢いよく上がる左義長の炎=犬山市犬山の針綱神社で

 犬山市犬山の針綱神社で十四日、正月飾りやお札(ふだ)などを焼き、これから一年の無病息災を願う伝統行事「左義長」があった。雪がちらつく中、神社の氏子ら約三十人が集まり、神事を執り行った。積み上げられた門松の竹などに宮司が火を入れると、勢いよく炎が上がった。...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

おすすめ情報

愛知の新着

記事一覧