本文へ移動

岐阜県で新たに248人感染

2022年1月14日 20時35分 (1月14日 20時36分更新)
 岐阜県と岐阜市は14日、新たに248人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。新規感染者数が200人を上回るのは昨年9月7日以来。
 新変異株「オミクロン株」の感染は新たに22人が確定し、計34人になった。オミクロン株感染が疑われるコロナ感染者は187人。
 新たなクラスター(感染者集団)は美濃加茂市の高校の運動部や、下呂市の複数の家族など7件を認定した。

関連キーワード

おすすめ情報