本文へ移動

【巨人】ドラフト1位・翁田へ原監督が期待の“いじり”も不発コメント…「準備しないと」反省しきり

2022年1月14日 19時30分

このエントリーをはてなブックマークに追加
新人合同自主トレでキャッチボールする巨人・翁田大勢

新人合同自主トレでキャッチボールする巨人・翁田大勢

 巨人の新人合同自主トレが14日、川崎市のジャイアンツ球場で始まり、ドラフト1位の翁田大勢投手(22、登録名・大勢)=関西国際大=は「開幕1軍を狙っていきたい」と意気込んだ。
 指揮官からの期待も込めた“いじり”に、ドラ1ルーキーが一瞬たじろいだ。「最後の最後まで今日の、今の心境を忘れず大志を持って頑張ってください。健闘を祈ります」と訓示を終えた原監督から「大勢君、何か返す言葉を」と「ボール」が投げ込まれた。
 とっさに「同期のみんなで今の気持ちを忘れずジャイアンツの一員として戦力になる準備をしていきたいと思います。よろしくお願いします」と返答した翁田だったが「突然のことだったのであまりいいことは言えなかった。ああいう時にしっかり準備していかないといけない」と反省しきりだった。
 スピーチは不発に終わったが、合同自主トレそのものについては「いよいよ始まったなという感じ。軽めだったので疲労とかはあまりない」とここまでは順調。「自分のセールスポイントは真っすぐの強さだと思っているので、しっかり1軍の方にアピールしたい」と決意を口にした。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ