本文へ移動

ひろゆき、”文科省批判”の事実誤認を謝罪「失礼しましたー」に「謝ってるのレア」「見習います」とネット沸く

2022年1月14日 12時28分

このエントリーをはてなブックマークに追加
ひろゆき

ひろゆき

 2ちゃんねるの創設者の「ひろゆき」こと西村博之さんが13日、自身のツイッターを更新。ニュースを引用し、文科省を批判した投稿に対して謝罪した。
 前日12日の投稿では、別の強制わいせつ罪などで昨年逮捕、起訴されている小学校教諭の被告が教え子の10代の女児3人にわいせつ行為をしたとして、警視庁捜査1課に再逮捕されたニュースを引用し「文部科学省は、わいせつ行為をした教師の免許を取り消さないので、新たに三人の児童の被害が出て、4回目の逮捕だそうです。文科省の官僚も大臣もアホしか居ないの?」と非難していた。
 だがこの批判投稿に、1回目の逮捕以前のわいせつ行為に関して再逮捕されたのであって、文科省を非難するのは見当違いだと事実誤認を指摘する声がネットなどで相次いだ。
 ひろゆきは13日午後7時半ごろの更新で「初逮捕後の余罪のようですねー。失礼しましたー。」と誤りを認め、謝罪した。これに対して、ネット上では「謝ってるのレアだ」「すぐに訂正できるところが素晴らしい」「素直!見習います」「ひろゆきが謝ってる」「間違ったら謝る!偉い!」と驚き、称賛する声が散見された。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ