本文へ移動

スギ箸使って海を守ろう 海と日本プロジェクト

2022年1月13日 05時00分 (1月13日 11時05分更新)
割り箸の利用を呼びかける丸崎委員長=豊橋市役所で

割り箸の利用を呼びかける丸崎委員長=豊橋市役所で

  • 割り箸の利用を呼びかける丸崎委員長=豊橋市役所で
  • 調査で捕獲された天然ウナギ=豊橋市杉山町で
 三河湾に生息するウナギなどの海洋生物を守ろうと、日本財団(東京)が推進する「海と日本プロジェクト」の県実行委は、国産スギの間伐材を用いた割り箸を作り、県内の飲食店に配布している。森林を育成することで川の栄養分を活性化させ、豊かな海洋環境を整えることが狙いだ。 (斎藤徹)...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

おすすめ情報

愛知の新着

記事一覧