本文へ移動

楽天6位・西垣雅矢 チーム同期一番乗りで初ブルペン 合同自主トレ「終盤には座らせて投げたい」

2022年1月13日 06時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
ブルペンで投球練習する楽天のドラフト6位・西垣雅矢投手

ブルペンで投球練習する楽天のドラフト6位・西垣雅矢投手

楽天のドラフト6位・西垣雅矢投手(22)=早大=が12日、仙台市の泉練習場での新人合同自主トレで初ブルペン入りした。室内練習場で捕手を立たせて28球と球数は少なめだが、開始3日目の投球練習で課題を含めた収穫を得たようだ。
 「傾斜ということもあって(体が)突っ込んでいる部分があった。何球か良い球もありましたけど、課題が見つかったのでよかった」。直球に加えてカーブなど変化球も交えた右腕は、冷静な口調でチーム同期一番乗りのブルペンを振り返った。
 この日は室内練習場の外で舞っていた雪の色と同じ白が基調のグラブを用いたが、今後は新調の黒いグラブも試す予定。合同自主トレのプランを聞かれ「終盤には(捕手を)座らせて投げたい」と答えた。即戦力の期待に応えるため、しっかりとキャンプを見据えている。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ