本文へ移動

【中日】岡林、積極的に”ブルペン入り” 藤嶋の投球で目慣らし「キャンプ最初からバチンと決める」

2022年1月12日 20時42分

このエントリーをはてなブックマークに追加
ダッシュする岡林(左)と郡司

ダッシュする岡林(左)と郡司

◇12日 中日自主トレ(ナゴヤ球場)
 岡林勇希外野手(19)は約50分打ち込んだ。打撃練習の前には藤嶋のブルペン投球の打席に立ち目を慣らした。「タイミングとボールの見極めを意識しました。この時期に入ることで目が慣れると思うし、キャンプ最初からバチンと決められる思います。今後も機会があればたくさん入っていきたいです」。オフ期間に積極的に“ブルペン入り”する考えを明かした。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ