本文へ移動

竹中直人、元マネジャーの川口市議会議長と24年ぶり再会! 津田寛治は「市民のみなさん優しかった」

2022年1月12日 18時51分

このエントリーをはてなブックマークに追加
「ロード・オブ・ONARI」の舞台あいさつに出席した酒井善史監督、竹中直人、津田寛治、朝井瞳子、秋山ゆずき、東由樹、奥田圭悟

「ロード・オブ・ONARI」の舞台あいさつに出席した酒井善史監督、竹中直人、津田寛治、朝井瞳子、秋山ゆずき、東由樹、奥田圭悟

 俳優の津田寛治(56)、竹中直人(65)らが12日、埼玉県川口市で開かれた映画「ロード・オブ・ONARI」(酒井善史監督)の舞台あいさつに出席した。竹中は同市議会議長に“出世”した元マネジャーと再会し、「24年ぶり。全然、変わっていない」と驚きの声を上げた。
 徳川家光を演じる津田が江戸時代と現代を駆け巡るコメディー映画。川口市でのオールロケで、名所や名物が登場する。竹中は元マネジャーの関裕通議長と対面し、「辞めるときに部屋にきて、川口に帰らないといけなくなりましたと泣いていた。でも、老けてないね。こっちが髪も薄くなっているのに」と笑いを誘った。主演の津田は「お殿様は初めてだったけど、川口の人たちは優しかった。殿様ビギナーズでしたがやりやすかった」と振り返った。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ