本文へ移動

ベースの横にテープでライン、その意図は…中日・岡林「踏み込んだときに右脚がクロスすると…」

2022年1月12日 06時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
ベースの横にラインを引き、打撃練習する岡林

ベースの横にラインを引き、打撃練習する岡林

 中日・岡林は中日屋内練習場で打撃練習などで汗を流した。マシン打撃では自らホームベースの横にテープでラインを引いて約50分、1人黙々と打ち込んだ。「踏み込んだときに右脚がクロスすると、バットが出てこなくなるので、そうならないように意識するためです」と意図を明かした。
おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ