本文へ移動

【中日】ドラフト6位福元 早くも練習の虫っぷり発揮「練習は精神の安定」の教えを継続

2022年1月12日 06時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
打撃練習する福元

打撃練習する福元

 ドラフト6位・福元悠真外野手(22)=大商大=が11日、中日屋内練習場で自主トレし、大学時代の「練習は精神の安定」の教えを継続する考えを明かした。無休トレで初めてのキャンプに挑む。
 どんなに忙しくても、夜が遅くても決して休まない。福元は「昨日より今日。今日より明日とレベルアップしないといけない。最低でも現状維持。1日でも休むと不安になる」とその心を説く。
 そんな福元には最高の環境が整っている。選手寮「昇竜館」の隣には屋内練習場が併設され、昼夜問わず練習し放題。新生活1日目の前夜は荷ほどきなどもありながら、夕食後には石森、味谷と早速“初練習”。この日は朝から健康診断など、予定は盛りだくさんだったが、昼前の隙間時間に石森とキャッチボールすると、ティー打撃では62スイング。昼食後にはトレーニングルームで汗を流すなど、早くも練習の虫っぷりを見せている。
 「夜はぐっすり眠れました。結構どこでもすぐ寝ることができるタイプなので」と疲労回復は問題なし。誰にも負けない練習量で、下位指名から成り上がる。
おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ