本文へ移動

「ピッチ内外で頑張ってほしい気持ちでいっぱい」 JFL鈴鹿移籍の三浦知良へ田嶋会長がエール

2022年1月11日 15時57分

このエントリーをはてなブックマークに追加
三浦知良

三浦知良

 日本サッカー協会の田嶋幸三会長(64)が11日、オンラインで取材に応じ、J2横浜FCから日本フットボールリーグ(JFL)の鈴鹿に期限付き移籍が決まった元日本代表FW三浦知良(54)について、「あの年齢でサッカーの現役を続けていきたいという執念。彼のサッカーに対する愛をピッチの上、ピッチ以外でも感じていて、頑張ってほしいという気持ちでいっぱい」とエールを送った。
 昨年11月、田嶋会長はホテルのロビーで本人に偶然に出会い、森保監督への激励に対し感謝の言葉を伝えたという。全国高校サッカー選手権では、関東一高が新型コロナウイルスの陽性者が出た影響で準決勝を辞退した際、カズから「何とかなりませんか?」と直接連絡があったといい、田嶋会長は「カズは自分のことだけではなく、日本サッカー界すべてのことを心配してくれている」と話した。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ