本文へ移動

ガマ腫が術後に再発した

2022年1月11日 10時01分 (1月11日 10時09分更新)
Q 口底(舌の下側)に「ガマ腫」と呼ばれる囊胞ができました。囊胞のふたを取る開窓手術をしたのですが、再発しました。患部は腫れたり、小さくなったりを繰り返していますが、放置しています。(女性、50歳)

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

おすすめ情報