本文へ移動

愛知、補助受け付け停止 旅行促進策、感染拡大受け

2022年1月11日 05時00分 (1月11日 05時01分更新)
 新型コロナウイルス感染拡大を受け、愛知県は十日、県内旅行の需要拡大を図る「あいち旅eマネーキャンペーン」と「LOVEあいちキャンペーン」について、十一日以降のキャンペーン登録受け付け(割引申請手続き)と、割引対象の旅行商品の予約・販売を停止すると発表した。
 感染状況が、県の指標で「レベル2」に達したため。両キャンペーンは愛知、岐阜、静岡、長野の四県に住んでいる人が対象で、旅行期間は十一日〜二月二十八日。十日までに登録、予約・販売済みの旅行などの割引は継続する。
 入院患者が八百三十三人、もしくは七日間平均の新規感染者が五百三十人に達する「レベル3A」になると、その翌日から予約・販売済みの旅行などを含めすべての割引を停止する。停止に伴って発生したキャンセル料の補填(ほてん)はしない。
 「eマネー」は宿泊代金の半額相当(上限五千円)と土産物店や飲食店の利用代金(同二千円)を旅行後に電子マネーで還元する。「LOVEあいち」は旅行会社が販売する宿泊・日帰りの旅行商品の半額(同五千円)を補助する。
おすすめ情報