本文へ移動

飯田で中学生の吹奏楽コンテスト

2022年1月11日 05時00分 (1月11日 11時39分更新)
息の合った三重奏を披露する生徒たち=飯田市の鼎文化センターで

息の合った三重奏を披露する生徒たち=飯田市の鼎文化センターで

 吹奏楽の県アンサンブルコンテスト中学校の部南信B地区大会(県吹奏楽連盟など主催)は十日、飯田市鼎中平の鼎文化センターで開かれ、飯田下伊那地方の十六校から三十七チームが出場した。
 打楽器や管打、サクソフォン、混成などさまざまな編成のチームが参加。五分以内の自由演奏で、互いにリズムを合わせながら音色を奏で、練習の成果を競った。感染症対策で無観客で開いた。
 上位四チームは二十二日に松本市のキッセイ文化ホールで開催予定の県大会に進む。
 金賞は次の通り。
 【県大会進出】飯田市緑ケ丘中・フルート三重奏▽同市飯田西中・管打八重奏▽同市旭ケ丘中・クラリネット六重奏▽下條村下條中・サクソフォン三重奏
 【その他】飯田市飯田東中・木管八重奏▽同中・金管六重奏▽同市緑ケ丘中・クラリネット五重奏▽同中・サクソフォン三重奏▽同市鼎中・金管八重奏▽同市旭ケ丘中・金管六重奏▽下條村下條中・管打六重奏
 (飯塚大輝)

関連キーワード

おすすめ情報

長野の新着

記事一覧