本文へ移動

【ロッテ】佐々木朗希、成人式をはしご 同級生からのエールに「また頑張ろうという思いになった」

2022年1月9日 19時20分

このエントリーをはてなブックマークに追加
郷里の成人式に出席したロッテの佐々木朗希投手=岩手県陸前高田市で(球団提供)

郷里の成人式に出席したロッテの佐々木朗希投手=岩手県陸前高田市で(球団提供)

 今季で3年目のシーズンを迎えるロッテの佐々木朗希投手(20)が9日、郷里の岩手県で行われた2カ所の成人式に出席し、新成人としての思いを新たにした。少年時代を過ごした陸前高田市と大船渡市の式典を“はしご”し、「18歳まで、ちょうど半分ずつ生活をさせていただいて、自分にとってはどちらもいろいろな思い出の詰まった特別な場所。時間的にも両方、出席できる形だったので出させていただいた」と球団を通じてコメントした。
 プロ2年目の昨季は1軍デビューを果たし、先発11試合で3勝2敗、防御率2・27をマーク。大きな故障もなく、楽天とのクライマックスシリーズ開幕戦でも先発投手を務めた。
 「この日を健康に迎えることができてうれしい。日々精進して成長していきたい。久しぶりに同級生に会えて、皆から『応援している』と言ってもらえたのでまた頑張ろうという思いになった」。地元でたっぷりと充電できた様子だ。
 この日に合わせて自身のインスタグラムもスタート。成人式の立て看板を背にグレーのスーツ姿でほほ笑む画像を公開した。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ