本文へ移動

【松山弘平コラム】11Rスマートクラージュ引き続き1200メートル戦ならオープンでも期待十分

2022年1月10日 07時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
松山弘平

松山弘平

 昨年最後のレース騎乗だった東京大賞典は、アナザートゥルースとのコンビで挑みましたが、結果は6着でした。うまくスタートを決めて2番手からと、前半は理想的なレース。ただ、早めにミューチャリーが上がってきたため、そこで展開的に苦しくなりました。それでも、ゴールまでよく頑張ってくれましたし、今年8歳になりますが、まだまだやれそうです。
 月曜は中京で9鞍の依頼を頂きました。1Rのメイショウソウゲツは徐々に良くはなっていますが、まだ幼い面が残っていて、もう少し時間が必要かも。4Rのモディカは追い切りに乗りましたが、ダートが合いそうな馬。南半球産で遅生まれですが、体もしっかりしていて、52キロで出られるのは有利に感じます。
 7Rのレンツシュピッツェはもまれ弱いので11頭立てなら歓迎で、展開の助けがあれば上位に食い込めるかも。8Rのコーラスケイトは調教の動きが良く、昇級でもやれそう。11Rのスマートクラージュは前走が強かったですし、引き続き1200メートルならオープンでも期待十分。12Rのアイリッシュセンスは使って良くなりそうですし、スムーズな競馬ができれば、いい勝負ができると思っています。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ