本文へ移動

新御意見番の上原浩治さんは母校に初「喝!」

2022年1月9日 09時25分

このエントリーをはてなブックマークに追加
上原浩治さん

上原浩治さん

 巨人、レッドソックスなどで活躍した野球評論家の上原浩治さん(46)が9日、TBS系の情報番組「サンデーモーニング」に〝週刊・御意見番コーナー〟の新レギュラーとして初登場。レギュラーを務めた張本勲さんから引き継いだ新御意見番として初の「喝!」と「あっぱれ!」は、いずれも母校の東海大大阪仰星高校におくった。

 全国高校ラグビー決勝で国学院栃木を破り、6度目の日本一に輝いた母校に「あっぱれ、3つくらいあげてください!」と満面の笑顔。プロ野球や箱根駅伝の話題でも封印していた第1号の〝あっぱれ〟を贈り、「これを最初に〝あっぱれ〟で持っていきたかったんですよ」としてやったりの表情を見せた。

 母校のラグビー部の快挙について「強かったですね。昨日の試合は栃木の方もすごいいいディフェンスだったんですけど、それ以上に仰星のFWがすごかったですね」とコメント。
 一方、司会の関口宏から「野球はどうなんですか?」と問いかけられると「じゃあ野球部に喝を入れてください!」とここで〝喝〟も第1号。野球で有名になってほしいですね」と野球部の活躍も切望していた。
 同校は春のセンバツに過去2度出場しているが、夏の甲子園出場はない。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ