本文へ移動

地下鉄、市バスの運行本数見直し 名古屋市交通局、コロナ後見据え検討開始

2022年1月8日 05時00分 (1月8日 11時42分更新)
地下鉄とともに、名古屋市交通局が運行本数の見直しなどを検討する市バス=名古屋市中区内で

地下鉄とともに、名古屋市交通局が運行本数の見直しなどを検討する市バス=名古屋市中区内で

 名古屋市交通局は、地下鉄や市バスの利用者数が、新型コロナウイルス感染症の収束後も一定期間回復しないことを想定し、運行本数の見直しや運賃以外の収入源の確保を目指す取り組みを始めた。ワーキンググループを昨年十一月に局内に設置。担当者は「コロナ前には戻らないという前提で経営をしていかなければいけない」と説明している。...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

おすすめ情報

愛知の新着

記事一覧