本文へ移動

<今週の狙い潮> 舞え寒ビラメ 浜岡58センチ潮7日に注目

2022年1月7日 05時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
 7日からの1週間は旧暦12月5〜11日の潮。月は10日3時11分に上弦となる。年明け2日に近地点、3日に新月を迎えていたことから新月直後は急激に引力が弱まるタイミングに当たっており、妙味のある潮となっている。一方、上弦以降は18日の満月へと向かうものの、これが今年最小の満月ということもあり、やや迫力に欠ける印象は否めない。
 大物期待度は寒の季節に入ったヒラメがトップに浮上し、以下、アイナメ、シーバス、クロダイと続いている。上位4魚種とも本命潮は「新月後+近地点後」の7日。このパターンが1月に回ってきた年に2014年がある。この時は1月3日に浜岡サーフ(静岡県御前崎市)で58センチのヒラメが舞っていた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ