本文へ移動

輪島でクロダイ好調

2022年1月6日 05時00分 (1月6日 09時58分更新)

◇能登内浦

 七尾湾・灘浦 【岸】七尾港−能登島周辺では、ルアーでシーバスの60センチ前後、浮き釣りでクロダイの30センチ前後が狙える【船】観音崎−能登島沖は、ジグでフクラギが当たる。たまにガンドブリ、ブリクラスも。てんびん仕掛けなどでメダイ、ソイが狙える=七尾市小丸山大通り、フィッシングオザワ(電)0767(52)0038
 穴水周辺 【岸】10〜25センチのメバルが10匹前後釣れた。20〜30センチのアジがワームやアミエビサビキで釣れている【船】20〜35センチのアジが10〜30匹釣れた。35〜60センチのマダイが釣れている。湾内にフクラギが入ってきており、スーパーライトジギングで狙える=穴水町地蔵坊、釣侍穴水店(電)0768(52)2727
 九十九湾周辺 【岸】悪天候が続き、釣り人は少ない。例年だとヤリイカのシーズンだが、今季は今のところ釣れても1、2匹程度。内浦では43.3センチのクロダイが釣れた。アジやメジナも狙える=能登町小木、里磯釣具店(電)0768(74)1425
 珠洲海岸 【岸】海が荒れており、狼煙(のろし)より輪島側の海岸では70センチ前後のスズキが好調。ヤリイカも多少は釣れている。クロダイは、サイズこそ小さいがぼちぼち釣れてきている=珠洲市宝立町鵜島、越後屋釣具店(電)0768(84)2141

◇能登外浦

 輪島周辺 【岸】クロダイが好調で、50センチ以上も釣れている。餌はオキアミ【船】海がしけて出港できない日が多かったが、ガンドやヒラマサが釣れている。ヤナギバチメやサワラなども狙えそう=輪島市町野町大川、釣政釣具店(電)0768(32)8118
 羽咋周辺 【岸】波が高い日や天気が悪い日が多く、釣りに行く人もあまりいなかった。この時期はカサゴ、カレイ、クロダイ、シーバスなどが狙える【船】沖も波が高い日が多く、ほとんど出船できなかった。この時期はフクラギ、ガンド、チャバチメが狙える=羽咋市島出町、つり具センターあさの(電)0767(22)3260

◇金沢・加賀

 金沢港・金石・専光寺周辺 【岸】20〜40センチのカレイが1匹ほど狙える。30〜45センチのクロダイが1匹ほど釣れる【船】15〜20センチのチャバチメが5〜15匹狙える=金沢市普正寺町、ファミリーフィッシングポパイ(電)076(268)0010
 松任・美川周辺 【岸】白山市の海岸では、例年この時期はクロダイが狙えるが、釣果は聞かれない=小松市下牧町、みちがみ釣具店(電)0761(21)5367
 小松周辺 【岸】釣りに出る人はいなかった【船】海が荒れていて船は出なかった=前記同
 加賀周辺 【岸】塩屋海岸で70センチのシーバスがルアー釣りで釣れる=前記同

◇富山

 富山市周辺 【岸】40〜50センチほどのフクラギが3匹、40〜50センチのサゴシが3匹ほど=富山市掛尾町、FISHERS富山店(電)076(461)6901
 新湊周辺 【岸】漁港や海王丸パーク周辺では、アジが釣れているほか、底物も狙える。クロダイはぽつぽつ。庄川河口ではルアーでスズキが釣れている【沖】庄川河口ではタチウオが狙える=射水市中央町、モリナガ釣具店(電)0766(82)3280
 氷見周辺 【岸】各漁港ではクロダイやメジナが揚がっている。クロダイは手のひら大から54センチが2〜5匹、メジナは20〜30センチが5〜15匹。穴釣りでアイナメやカサゴが狙える。15〜30センチが合わせて5〜15匹【沖】フクラギが釣れている。30〜40センチが5〜30匹=氷見市北大町、くぼつり具センター(電)0766(72)1162

◇福井

 三国方面 年末年始はしけのため、釣り客がほとんどいなかった。これからの時期は、スズキやクロダイが狙い目=坂井市三国町池見、フィッシングまさだ(電)0776(82)2712
 越前海岸 ヤリイカのシーズン到来。夜釣りを中心に沿岸で狙ってみて。まだ釣果はあがっていないが、これから3月ごろまで期待したい=鯖江市三六町、小林釣具店(電)0778(51)1452
 小浜湾 小浜市の宇久漁港や矢代漁港で25センチ前後のカサゴが4、5匹。ホタルイカやキビナゴを餌にした探り釣りで夜が狙い目。1月下旬から2月中旬にかけて数も増える。波の静かな日を選ぶのが得策=小浜市小浜広峰、マーメイドつり具(電)0770(53)2726

関連キーワード

おすすめ情報