本文へ移動

神田沙也加さんと交際公表の前山剛久が活動休止「昨年末より心身に不調」出演予定の舞台も降板

2022年1月5日 18時19分

このエントリーをはてなブックマークに追加
前山剛久

前山剛久

 俳優の前山剛久(30)が心身の不調のために活動休止することとなった。2月24日から3月18日まで東京都千代田区のシアタークリエで上演予定だった舞台「ピアフ」の出演は見送る。所属事務所や舞台を主催する東宝が5日、それぞれ公式サイトで発表した。
 事務所の公式サイトでは「昨年末より心身に不調をきたし現在も治療を続けておりますが、未だ仕事をすることが困難な状況にある」と説明。さらに「出演を予定しておりました舞台『ピアフ』を降板させていただくこととなりました。なお、治療に専念するため、当面は活動を休止させていただくことを併せてご報告申し上げます」とした。
 東宝の公式サイトでは「前山剛久は加療中のため、医師との相談により出演予定の全日程を休演させていただくこととなりました」とし、代役は前田一世(47)が務めるとした。
 前山は昨年12月18日に亡くなった女優の神田沙也加さんと、交際していたことを同22日に所属事務所を通じて公表していた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ