本文へ移動

新人サラリーマン⁈友野一希がコミカル演技でファン魅了【フィギュア】

2022年1月4日 21時11分

このエントリーをはてなブックマークに追加
華麗に演技する友野一希

華麗に演技する友野一希

◇4日 名古屋フィギュアスケートフェスティバル(名古屋市・日本ガイシアリーナ)
 男子で昨年12月の全日本選手権5位となり、四大陸選手権代表に選ばれたの友野一希(23)=セントラルスポーツ=が新人サラリーマンの悲哀がこもったコミカルな演技を名古屋のリンクでも披露し、会場に詰めかけたファンを魅了した。
 昨年3月に同志社大を卒業した友野はこの日もネクタイを締めたスーツを着て眼鏡をかけた姿で登場。軽快な「Bills」のメロディーに乗った同年代の仲間にささげるプログラムは氷上に寝転んでパンフレットを見たり、慌てて走ったり、頭を抱えて悩みを見せたりとコミカルなもの。中盤から友野らしい力強いステップを見せると、スーツの上着を着て倒れ込むというフィニッシュで演技を締めくくった。
 持ち味のエンターテイナーぶりを発揮するこのプログラムは、今季出場したグランプリ(GP)シリーズのイタリア大会(トリノ)とフランス杯(グルノーブル)のエキシビションや全日本選手権後の「メダリスト・オン・アイス」でも喝采を浴びたが、この日の“名古屋出張”も大好評。アンコールではフリー曲「ラ・ラ・ランド」の一部も披露し、観客からの拍手に笑顔で応えた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ