本文へ移動

本郷理華さんと松田悠良さんが最後の演技 氷上で引退セレモニー【フィギュア】

2022年1月4日 20時18分

このエントリーをはてなブックマークに追加
引退セレモニーで話す本郷理華

引退セレモニーで話す本郷理華

◇4日 名古屋フィギュアスケートフェスティバル(名古屋市・日本ガイシアリーナ)
 女子で2014年グランプリ(GP)シリーズ・ロシア杯(モスクワ)で優勝するなど活躍し、昨季限りで現役引退した本郷理華さん(25)と、昨年10月に現役を退くことを表明した松田悠良さん(23)の引退セレモニーが氷上で行われた。
 今回のセレモニーで2人は“最後の演技”を披露。本郷さんは16年2月の四大陸選手権(台北)で3位となるなど好成績を挙げた15~16年シーズンで演技したフリー曲で歴代のプログラムの中で高い人気があった「リバーダンス」の一部を。松田さんは「イマジン」のメロディーに合わせたプログラムを慣れ親しんだ日本ガイシアリーナのリンクで滑った。
 中京大の後輩となる宇野昌磨(トヨタ自動車、中京大)から花束を贈られた本郷さんは「またみなさまに演技を見ていただけることがすごく幸せです。(今後も)周りの方への感謝の気持ちを忘れずに笑顔で自分らしく頑張っていきたいと思います」とコメント。同じく大学の後輩である山本草太(中京大)から花束を受け取った松田さんも「スケートを通じて出会えた全ての人に感謝の思いでいっぱいです」と涙を目に浮かべて語った。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ