本文へ移動

【箱根駅伝】ラジオ出演の和田正人が駿河台大・徳本一善監督にダメ出し「監督車からの声掛けが乱暴です」あす“同期会”する仲

2022年1月3日 14時23分

このエントリーをはてなブックマークに追加
和田正人(左)と徳本監督

和田正人(左)と徳本監督

◇3日 第98回箱根駅伝・復路(箱根・芦ノ湖―大手町、5区間109・6キロ) 
 初出場の駿河台大は復路は一斉スタートだったもののタスキは途切れることなく最後までゴールに運ばれ、19位でゴールとなった。
 率いた徳本一善監督(42)にダメを出すと予告したのがNHKラジオにゲスト出演した俳優の和田正人だった。徳本監督は法大、和田は日大と学校は違うが同じ箱根路を走った同学年の仲間で、大会前に和田が金色のサングラスを贈るなど親交がある。
 ゴールした後、放送中に電話取材に応じた徳本監督に和田はこう話しかけた。
 「監督車からの声掛けが乱暴です。ダメ出しはあした私の家で行います」。実際、和田の家で「同期会」をやる予定になっているのだそうで、これには徳本監督も「申し訳ございません」と平謝りだった。
 徳本監督はレースを「当初の予定通り、遊び倒し、楽しみつくしました」と振り返り、「(青学大監督の)原さんの上を行きたい」と夢を話した。
おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ