本文へ移動

【立浪監督に質問です】鈴木修さん(自動車メーカー・スズキ相談役)から…「どのような改革をされますか」

2022年1月2日 08時32分

このエントリーをはてなブックマークに追加
中日・立浪和義監督

中日・立浪和義監督

 中日の立浪和義監督(52)が新春特別企画として竜党を自負する芸能人や、これまで交友してきた著名人、そして本紙で募集した読者の質問に対して本音を明かした。(文中敬称略)
◇鈴木修(自動車メーカー・スズキ相談役)の質問
 ―ドラゴンズは地元に愛されるがゆえ、精神的に甘いように思います。どのような改革をされますか
◇立浪監督の答え
 「自分も大阪から名古屋にきて、34年ぐらいになるんですか、地元に熱いドラゴンズファンの方がおられますし、そういう面がある地域。例えば人気球団の阪神も活躍した選手がオフに引っ張りだこになる。根尾や石川昂が活躍したときには、しっかりとそういう管理はしていかないといけないと思っています」

◇質問
―長年の課題である攻撃力不足解消のキーマンは誰ですか

◇答え
「まずビシエドが大きく変わることですね。あとは高橋周、京田、木下拓も含めてある程度レギュラーとして期待されている選手が頑張ってくれないと…。彼らの変化が大前提で、あとはプラスアルファで若い選手に出てきてほしい。二塁、左翼、右翼の3つのポジションが空いていると言っています。すぐにはうまくいかなくても期待しています」
おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ