本文へ移動

スキー場客、リフト宙づり 木祖・木曽で停電、1280戸影響

2021年12月31日 05時00分 (12月31日 12時12分更新)
 木祖村と木曽町で三十日、停電が発生し、計千二百八十戸に影響した。村では午前と午後に一回ずつ停電したため、村内の「やぶはら高原スキー場」でリフト全六基が二回止まり、スキー客ら延べ約三百七十人が最大で一時間四十分宙づりになった。木曽署によると、全員が救助され、けが人や体調不良を訴える人はいなかった。
 中部電力パワーグリッド松本営業所によると、一回目の停電は同日午前九時二十分ごろに発生。スキー場近くで木が倒れ、...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

おすすめ情報

長野の新着

記事一覧