本文へ移動

平山智加が2年連続ファイナル進出 6号艇も「福岡相性いい」【福岡ボート・クイーンズクライマックス】

2021年12月31日 06時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
平山智加

平山智加

 ◇30日 福岡ボート・プレミアムG1「第10回クイーンズクライマックス」5日目
 平山智加(36)=香川=がトライアル3回戦で持ち前の勝負強さで道中競り勝って滑り込みで2年連続のファイナル進出を手にした。「1マークの踏み込みが少し甘かったけど、1着条件だったのでこれで乗れなければ仕方がないと思っていた。最善は尽くせた」と満足げな笑顔を浮かべた。6号艇となったが「福岡は不思議といい方向にペラを合わせられる。最後に1着が取れたし、やっぱり相性はいい。決定戦もうねりに負けないように1日かけて調整する」と大外枠から一発を狙う。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ