本文へ移動

レコード大賞放送中のTBS、ニュース速報の入れ方でSNS上で憤る声相次ぐ「放送事故?」「いい歌聴いてる時にいらんのよ」

2021年12月30日 20時36分

このエントリーをはてなブックマークに追加
TBS

TBS

 30日にTBS系で放送された「輝く! 日本レコード大賞」の放送中に流れた、大阪のクリニック放火殺人容疑者死亡の「ニュース速報」がSNS上でトレンド入り。「レコ大楽しんでいるのに、ニュース速報の音で気分ぶち壊し」「すっごいいい歌聴いてる時に放火犯のニュース速報一番いらんのよ」など厳しい声があふれた。
 午後8時前、特別賞となった「Bank Band」による「to U」特別バージョンの歌声が流れる中、突然ニュース速報のチャイムが鳴り響くが、字幕は出ない。その後、チャイムとともにJNNニュース速報の文字が表示され、約35秒後にようやく「大阪・北新地ビル放火殺人 重篤だった谷本盛雄容疑者(61)が死亡」の内容が表示された。
 ツイッター上では、他のニュース速報を見た視聴者から「レコ大の演奏中にニュース速報入りそうで嫌」との声や、「どうしたJNNニュース速報。怖いから早く内容教えてくれ」「ニュース速報パッと出なくて焦らすなあと思ったら大阪の火災の犯人死亡のニュース」「JNN、ニュース速報音のみ鳴らしテロップが出ない放送事故」などの声が続々と。
 その後も「音楽番組で、曲が流れている最中のニュース速報は辞めてもらえませんかねえ。数分遅れでいいからしゃべっているときに流すとか出来ませんか?」「to U流れてるときにニュース速報というのもまた」と憤る声が相次いだ。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ