本文へ移動

『V6』坂本昌行が元宝塚・朝海ひかると結婚 50歳でのゴールインはTOKIO城島茂を抜いてジャニーズ史上最高齢

2021年12月30日 13時30分

このエントリーをはてなブックマークに追加
結婚を報告した坂本昌行と朝海ひかる

結婚を報告した坂本昌行と朝海ひかる

 今年11月に解散したアイドルグループ「V6」の元メンバーで俳優の坂本昌行(50)が、元宝塚歌劇団雪組トップの朝海ひかる(49)と結婚したことを30日、所属事務所を通じて発表した。TOKIOの城島茂(51)が2019年7月に当時48歳を抜いて、坂本はジャニーズ史上最高齢の結婚となった。
 関係者によると、2018年に坂本が主演したミュージカル「TOP HAT」で共演したのを機に交際に発展。これまでは自身の幸せよりもファンのことを第一に考えてきたが、V6の解散と50代を迎えたことを機に将来と向き合った形だ。
 2人は直筆署名入りの文面で「12月30日に私共は入籍いたしましたことをご報告させていただきます」とし、「人生のパートナーとしてお互いを想い支え合いながら、二人三脚でこれからの人生を歩んで参ります。日々状況が変わる中、お仕事をさせていただけることに感謝し、また一日も早く穏やか日常が訪れることを願っております。どうぞ今後ともご指導ご鞭撻(べんたつ)の程、宜しくお願い申し上げます」と記した。
 ◆坂本昌行(さかもと・まさゆき) 1971年7月24日生まれ、東京都出身。88年にジャニーズ事務所に入所したが一度辞めて約1年半、旅行代理店に勤務。しかしアイドルの夢を捨てきれず、同期入所の国分太一に力を借りて復帰。95年にV6としてデビューし、リーダーに就任した。2000年にミュージカル「シェルブールの雨傘」で舞台単独初主演。今年11月にV6が解散したが、年長組ユニット「20th Century」(通称トニセン)としての活動は継続。
 ◆朝海ひかる(あさみ・ひかる) 1972年1月24日生まれ、宮城県出身。91年に77期生として宝塚歌劇団に入団し、月組「ベルサイユのばら―オスカル編―」で初舞台を踏む。92年に花組に配属され、98年に新設の宙組、99年に雪組に異動。透明感ある爽やかな個性とダンスの実力が注目され、02年に絵麻緒ゆうの後任として雪組トップスターに就任した。06年12月、「堕天使の涙/タランテラ」東京公演千秋楽をもって退団。その後もミュージカルを中心に女優として活躍中。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ