本文へ移動

イチロー先輩の寄贈に感謝 愛工大名電野球部、記念館を訪問

2021年12月30日 05時00分 (12月30日 05時00分更新)
寄贈されたイチローさんの道具を前にする倉野監督=名古屋市千種区の愛工大名電高で

寄贈されたイチローさんの道具を前にする倉野監督=名古屋市千種区の愛工大名電高で

 日米球界で数々の偉業を残したイチローさん(48)の記念館「アイ・ファイン」(豊山町豊場)を二十四日、イチローさんの母校愛工大名電高校(名古屋市千種区)野球部の後輩たちが訪れ、イチローさんの現役時代の道具を学校に寄贈してもらったお礼を、記念館を運営する父、鈴木宣之さん(79)に伝えた。...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

おすすめ情報