本文へ移動

【巨人】1位翁田大勢「トップ中のトップに」激励会で決意表明「雑念振り払ってプロでやっていく」

2021年12月29日 20時13分

このエントリーをはてなブックマークに追加
激励会で花束を受け取る翁田

激励会で花束を受け取る翁田

 巨人のドラフト1位、翁田大勢投手(おうた・たいせい、22、登録名・大勢)=関西国際大=の激励会が29日、兵庫県西脇市内で開かれた。
 卒業した西脇工高の同窓会がプロでの活躍を期待して開いた会で翁田は、「雑念を振り払って、プロとしてやっていけるかが大事になると思います。ここまで考えて、意識しているのか、そういうのがにじみ出る選手になりたい。それがイチロー選手であり大谷選手であると思います」と決意表明。メジャーで活躍した2人の名前を挙げて全てを野球にささげると誓った右腕は「トップ中のトップに」とも。強い思いでプロに飛び込む。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ