本文へ移動

【浜中俊コラム】阪神5Rのミッキーフローガはスピード、気性的問題なく楽しみ 10Rのピノクル、上位争いには展開の助けがほしいところ

2021年12月28日 07時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
浜中俊

浜中俊

 今年のレース騎乗も28日が最後。2021年を振り返ると、まずは大きなけがや、病気などをせず、1年を通して騎乗できたのは良かったです。昨年までは休養があったり、リズム良く乗れない感じがありましたから、やはり無事が一番大事だと改めて思いました。
 もちろん、成績に関しては全く満足していません。重賞はいくつか勝てましたが、G1は勝てませんでしたし、もっと勝ち鞍を増やしたいという気持ちは強いです。気分よく来年を迎えるためにも、最終日をいい形で締めたいです。
 28日は阪神で4鞍です。3Rのペプチドヤマトは前走が惜しい3着。休み明けだったことを考えれば、いい内容だったと思いますし、未勝利では力上位でしょう。1200メートルになるのも問題なさそうですし、上積みが見込める今回は、勝ち負けを期待しています。
 5Rのミッキーフローガは調教に乗りましたが、スピードがあって、いい馬でした。気性的な問題もなさそうですし、初戦から楽しみ。10Rのピノクルは競馬が上手な馬で、2勝クラスに昇級後も、それほど崩れてはいません。ただ、しまいが甘いので、上位争いをするためには、展開の助けがほしいところです。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ