本文へ移動

羽生結弦が3大会連続の五輪切符 フィギュア全日本選手権2年連続6度目の優勝

2021年12月26日 21時23分

このエントリーをはてなブックマークに追加
男子フリーで演技を終え、笑顔を見せる羽生結弦

男子フリーで演技を終え、笑顔を見せる羽生結弦

◇26日 フィギュアスケート全日本選手権 男子フリー(さいたまスーパーアリーナ)
 男子フリーは、冬季五輪連覇でショートプログラム(SP)首位の羽生結弦(27)=ANA=が、フリー1位の211・05点をマーク。合計322・36点で2年連続6度目の優勝を飾るとともに、来年2月に行われる北京五輪の代表が内定した。羽生の五輪出場は3大会連続となる。
おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ