本文へ移動

和田アキ子、神田沙也加さん急逝に「胸が痛かった、親の気持ち…本人の気持ち…コメントが出来ないですよ」

2021年12月26日 12時30分

このエントリーをはてなブックマークに追加
娘の神田沙也加さんの火葬を終え、心境を語る松田聖子と(左)神田正輝=21日、札幌市内で

娘の神田沙也加さんの火葬を終え、心境を語る松田聖子と(左)神田正輝=21日、札幌市内で

 歌手の和田アキ子が26日、TBS系「アッコにおまかせ!」に出演。18日に急逝した神田沙也加さん(享年35)の葬儀が行われたニュースについて触れ、言葉を詰まらせた。
 沙也加さんの父である神田正輝、母の松田聖子が揃ってカメラの前に立った映像を見た和田は、沈痛な表情。神田が25日にレギュラー出演するテレビ番組に生出演した際の様子を伝え聞くと「僕は元気です、って言うまでの彼の葛藤とか、辛抱とかね。それは聖子ちゃんも色々あると思うけど。ただただご冥福をお祈りするのと、おふたりが、ちょっとでも早く明るく元気になられることを願うだけです」と言葉をつないだ。
 前週19日の番組では、沙也加さんの訃報翌日とあって速報で伝えた。和田は「第一報、胸が痛かったですもん。親の気持ち、沙也加さん本人の気持ち。何かコメントが出来ないですよ、ハッキリ言って」とポツリ。スタジオのゲストにもコメントはあえて求めず、最後に「これも上っ面かもわからんけど、ひとりで悩まないで、色んなところで連絡するとかね。人に言えないから悩みになっちゃうんだけど、私なんかは書いて、発散させたりするんですけど……。ご冥福をお祈り申し上げます」と訴えかけた。
おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ