本文へ移動

井上尚弥が標的WBO王者カシメロを一刀両断!!「コイツへの興味がなくなった。ダセェ奴だ」

2021年12月24日 09時36分

このエントリーをはてなブックマークに追加
井上尚弥

井上尚弥

 WBA&IBF世界バンタム級統一王者・井上尚弥(28)=大橋=が24日までに自身のツイッターを更新。WBO同級級王者ジョンリール・カシメロに対して、ボクシング統括団(WBO)が王座維持を発表したことに関して怒りをにじませた。
 井上は、WBOが胃腸炎を理由に10日に予定されていた防衛戦の前日計量を当日キャンセルしたカシメロに関して、提出された診断書などを精査した結果、王座を剝奪しないとの決定を下したネットニュースを引用。「こんな事があっていいのか???何が理由であれ決められた計量当日に秤に乗れなければアウトだと思うのだが。。」と理由はどうであれボクサーとしての資質に関して問題外と言わんばかりに吐き捨てた。さらに井上は「一気にコイツへの興味がなくなった。減量苦で胃腸炎て…ダセェ奴だ」と一刀両断した。
 ただ、10日に予定されていた王者カシメロと同級1位バトラー(英国)との指名試合の新日程を今後15日以内に決定するよう要求。カシメロがその日程を拒否、または負傷や病気を理由に出場しないか当日計量を中止した場合は、無条件で王座を剝奪して空位にするとした。
 井上は世界主要4団体統一を目指しているが、今回の決定で指名試合が優先されることになり、来春に計画する次戦でのWBO王者との対戦は難しくなった。次戦は来年春にWBC王者ノニト・ドネアとの統一戦が有力。来年中にはスーパーバンタム級へ階級を上げて4階級制覇に向かうプランも明かしている。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ