本文へ移動

【有馬記念枠順確定】2枠4番メロディーレーン 森田師「前で競馬するかも…」有馬初騎乗の岩田望は見せ場つくる

2021年12月23日 18時21分

このエントリーをはてなブックマークに追加
栗東坂路で追われるメロディーレーン

栗東坂路で追われるメロディーレーン

◇第66回有馬記念(26日・G1・中山・芝2500メートル)
 大外枠が埋まった直後の15番目に呼ばれたメロディーレーンは2枠4番。有馬記念初騎乗の岩田望は「すごくいい枠だと思います。ホントに依頼いただいたのはうれしいし、乗れるのはありがたいことです。夢じゃないですけど、ファンに勝つんじゃないかというレースを見せられたらと思います」と、少なくとも見せ場をつくると誓った。
 森田師は「内のいい枠に入った。ペースが速くなって縦長になれば、もまれずに済みそうだね。調子のいいときは先行できる馬だし、前で競馬するかもしれない」と話した。
 1枠1番 ペルシアンナイト(C・デムーロ)
 1枠2番 パンサラッサ(菱田)
 2枠3番 モズベッロ(池添)
 2枠4番 メロディーレーン(岩田望)
 3枠5番 ディープボンド(和田竜)
 3枠6番 ウインキートス(丹内)
 4枠7番 クロノジェネシス(ルメール)
 4枠8番 ユーキャンスマイル(藤岡佑)
 5枠9番 ステラヴェローチェ(M・デムーロ)
 5枠10番 エフフォーリア(横山武)
 6枠11番 アリストテレス(武豊)
 6枠12番 シャドウディーヴァ(横山典)
 7枠13番 アカイイト(幸)
 7枠14番 アサマノイタズラ(田辺)
 8枠15番 キセキ(松山)
 8枠16番 タイトルホルダー(横山和)

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ