本文へ移動

羽生結弦が公式練習参加 3回転半や4回転―3回転の連続トーループを成功させる【フィギュア全日本選手権】

2021年12月23日 13時39分

このエントリーをはてなブックマークに追加
羽生結弦

羽生結弦

◇23日 フィギュアスケート全日本選手権 男子練習(さいたまスーパーアリーナ)
 男子の公式練習が行われ、五輪連覇で今季初戦を迎える羽生結弦(27)=ANA=が登場し、右足首のけがの影響を感じさせない軽快な動きを見せた。
 前日は練習に姿を見せず、取材対応も取りやめた。4月の世界国別対抗戦以来8カ月ぶりとなる公式戦の練習はいや応にも注目度が高まった。
 この日の選曲はフリーの「天と地と」。戦国武将の上杉謙信を描いたNHK大河ドラマの主題曲で、初披露した昨年の全日本を制した。冒頭、昨季は腕を十字に組んで前へ進んだが、今季は後ろに下がる新しい動きを採り入れた。滞空時間が長く、高さのある3回転アクセルを決めると4回転サルコー、4回転―3回転の連続トーループを成功させた。
 ショートプログラム(SP)は今季新作で臨む。ピアニスト清塚信也さんが奏でる「序奏とロンド・カプリチオーソ」を選んだ。
おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ