本文へ移動

【ヤクルト】塩見、目指すは「トリプルスリー&盗塁王」 3150万円アップ4500万円で更改

2021年12月20日 20時35分

このエントリーをはてなブックマークに追加
契約更改交渉後の会見を終え、笑顔で色紙を掲げるヤクルト・塩見(代表撮影)

契約更改交渉後の会見を終え、笑顔で色紙を掲げるヤクルト・塩見(代表撮影)

 飛躍のシーズンとなったヤクルトの塩見泰隆外野手(28)が20日、東京都内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、3150万円アップの年俸4500万円でサインした。入団4年目の今季は自己最多の140試合に出場。5月から「1番・中堅」に定着し、リーグ3位の21盗塁、サイクル安打も達成した。
 リーグ制覇に貢献して自身初のベストナインも受賞。色紙に「トリプルスリー獲りたいな」と書き込んだ快足外野手は「盗塁王を目指したい」と力を込めた。(金額は推定)

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ