本文へ移動

【ヤクルト】高卒5年目の年俸〝イチロー超え〟村上宗隆が2億2000万円で更改

2021年12月20日 18時47分

このエントリーをはてなブックマークに追加
契約更改交渉後、会見に臨むヤクルト・村上(代表撮影)

契約更改交渉後、会見に臨むヤクルト・村上(代表撮影)

 今季セ・リーグMVPのヤクルト・村上宗隆内野手(21)が20日、契約更改交渉に臨み、1億2000万円増の年俸2億2000万円でサインした。高校からプロ入りして5年目の年俸としては、元オリックスのイチロー(2億円)、元巨人の松井秀喜(1億6000万円)を上回った。
 高卒年俸2億円到達の最速はダルビッシュ有(日本ハム=08年)、大谷翔平(日本ハム=16年)の4年目(いずれも2億円)で、イチロー(オリックス=96年)と田中将大(楽天=11年)は5年目。松井は6年目の到達だった。
 村上は今季、39本塁打で自身初の本塁打王を獲得。主砲としてチームを日本一に導いた。
(金額は推定)
おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ