本文へ移動

神田沙也加さん逝去に2種類の追悼文 松たか子の心遣いに反響「配慮に心震えた」「お子様向けですよね…泣いた」

2021年12月20日 12時40分

このエントリーをはてなブックマークに追加
「アナと雪の女王」のイベントに出席した松たか子(左)と神田沙也加さん=14年3月

「アナと雪の女王」のイベントに出席した松たか子(左)と神田沙也加さん=14年3月

 女優の松たか子(44)が、アニメ映画「アナと雪の女王」で仕事をともにし、急逝した女優の神田沙也加さん(35)へ宛てた気遣いある追悼文が反響を呼んでいる。
 松は19日、ディズニー公式ツイッターを通じてコメントを発表。あえて2種類に分けた形で投稿した。
 1つ目は「『アナと雪の女王』シリーズ エルサ役日本語版声優 松たか子さんより(1/2)」と書き出され「神田沙也加さんのご逝去に際し 言葉もありません 彼女と共に 互いにエールを送りあい 日本語を吹き込んで紡いだ時間は 私にとってかけがえのない宝物です 本当にありがとう 心からご冥福をお祈りいたします」と女優松たか子としてのコメントだった。
 続いて2つ目は「『アナと雪の女王』シリーズ エルサ役日本語版声優 松たか子さんより(2/2)」といった書き出し。全てひらがなで記載され、「ものがたりにふれれば、アナはいつでもわたしたちにはなしかけてくれ、ほほえみかけてくれます。ありがとう、アナ。」とエルサの視点から、”わたしたちに”と映画ファンの存在を意識してつづられた言葉だった。
 あえて2つのパターンで公表された慈悲深い追悼文は、悲しみに暮れていたファンの心にそっと寄り添った。ネット上では「全部ひらがななのお子様向けですよね…泣いた」「配慮に心が震えました」「エルサの声で再生されました。泣いた」「松たか子さんは少し前向きにさせるようなコメントで凄い」「松たか子さんのコメントで救われた」「松たか子さんの追悼の言葉に泣くしかない」などの反響があった。
【いのちの電話】
0570-783-556(ナビダイヤル)
午前10時から午後10時まで
0120-783-556(フリーダイヤル・無料)
毎日16時から21時まで
毎月10日午前8時から翌日午前8時まで
おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ