本文へ移動

【M―1】王者・錦鯉に「もらい泣き」…SNSでトレンド入り「こんな全員もらい泣きするんだったか?」などの声

2021年12月19日 22時38分

このエントリーをはてなブックマークに追加
優勝した錦鯉の長谷川雅紀(左)と渡辺隆©M-1グランプリ事務局

優勝した錦鯉の長谷川雅紀(左)と渡辺隆©M-1グランプリ事務局

 漫才師6017組の頂点を決める「M―1グランプリ2021」が19日、テレビ朝日系で放送され、史上最年長50歳の長谷川雅紀と渡辺隆(43)の「錦鯉」が優勝。涙を流して抱き合う苦労人コンビを見て、審査員を務めたサンドウィッチマンの富澤たけし(47)、ナイツ塙宣之(43)らが次々と「もらい泣き」したことがSNSでトレンド入り。
 「M―1でこんな全員もらい泣きするんだったか?」「(長谷川)まさのりさんの涙にもらい泣きする日が来るとは」などの声が上がった。
 ツイッター上では、このほかにも「錦鯉優勝!!!!!!!!!!! 泣いてる塙さんにもらい泣き!」「おじさんたち全員、錦鯉にもらい泣きしてるの、胸熱いわ…本当におめでとう!」「今日のMVPはもらい泣きしてた富沢さんの画を見事に抜いてたカメラマンさん」「審査員がもらい泣きするM1グランプリ。錦鯉、おめでとう!!!!!!!」とのコメントがやむことはなかった。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ