本文へ移動

全国中学校駅伝 男子・芦原44位、女子・武生二46位

2021年12月20日 05時00分 (12月20日 15時45分更新)
5区で順位を上げ、6区の二俣選手(左)にたすきをつなぐ芦原の鈴木選手=滋賀県野洲市の県希望が丘文化公園で

5区で順位を上げ、6区の二俣選手(左)にたすきをつなぐ芦原の鈴木選手=滋賀県野洲市の県希望が丘文化公園で

  • 5区で順位を上げ、6区の二俣選手(左)にたすきをつなぐ芦原の鈴木選手=滋賀県野洲市の県希望が丘文化公園で
  • 3区の伊東選手(右)からたすきを受け、走り出す4区の武生二・嶋崎選手 =滋賀県野洲市の県希望が丘文化公園で
 第二十九回全国中学校駅伝大会が十九日、滋賀県野洲市の県希望が丘文化公園で開かれた。県勢は男子(6区間18キロ)の芦原(あわら市)が1時間3分7秒で四十四位、女子(5区間12キロ)の武生二(越前市)が49分14秒で四十六位だった。...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

おすすめ情報

福井の新着

記事一覧