本文へ移動

【J1名古屋】木本恭生がFC東京に移籍「ルヴァンカップ優勝を成し遂げたこと最高の思い出」ファンに感謝

2021年12月19日 13時23分

このエントリーをはてなブックマークに追加
FC東京に移籍することになった木本

FC東京に移籍することになった木本

 名古屋グランパスは19日、DF木本恭生(28)がFC東京へ完全移籍すると発表した。
 木本は静岡学園高、福岡大を経て2016年にC大阪でプロ入り。21年にグランパスに加入し、リーグ戦32試合に出場した。
 グランパスを通じて「一年間という短い間でしたがありがとうございました。納得がいくシーズンにはできませんでしたが、たくさんのことを考え、学ぶことの多い一年間でした。この経験を今後に活かしていきたいと思います。最後にファミリーのみなさんとルヴァンカップ優勝を成し遂げたこと最高の思い出です。一年間ありがとうございました!」とコメントを寄せた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ